天理時報オンライン

どんな花でもな – 生きる言葉 天理教教祖の教え


紙面レイアウト
で見る

どんな花でもな、咲く年もあれば、咲かぬ年もあるで。一年咲かんでも、又、年が変われば咲くで。

『稿本天理教教祖伝逸話篇』一九八「どんな花でもな」

一生懸命にやっていても、いい結果が出ないこともあります。そんな人たちに対して教祖は、今は思うようにいかなくても、辛抱強く努力し続ければ必ず花が咲くと、励ましてくださっています。目先の結果にとらわれず、次に咲く花を楽しみに、コツコツと歩ませていただきたいものです。